Monologue.ブログ

初めての花火撮影

'18年08月06日

写真

カメラ初心者の自分が初めて、花火の撮影に挑戦してきました。
精進湖の涼湖祭です。

会場はとても涼しく快適、人もそんなに多くなかったので好きな場所で撮影が出来ました。

と言っても初めて行くお祭りでもあったのでどこから花火が上がるのか分からず…
場所もどこがベストなのか分からなかったので、既に三脚を立てていたカメラマンさん達の近くに三脚を立てました。



右下の電灯は花火が始まったら消えると思っていたのですが、終始ついたままで、画面に入り込んでしまったのが残念でした。

カメラとレンズは以下を使用、三脚とレリーズも使用しました。
・カメラ:OLYMPUS E-M10MarkII
・レンズ:OLYMPUS M.14-42mm F3.5-5.6 EZ





感度の設定を間違えてしまったり、シャッターを押すタイミングがとても難しく
中々綺麗な花火が撮れませんでした…

色々と失敗しましたが、次からは気をつけられるので為になりました。


プロフィール

Monologue.

Monologue.

気になること、モノ、学んだことなど…日常の様々なことをのんびりとお届けしていくブログです。

カテゴリー

RSS2.0